野菜スープで腹を騙して、おかわりを断つ方法。

スポンサーリンク
芸能人の爆買い目撃

10057

夕食の時間は何時ですか?夕食まで何をしていますか?

成人した大人もそうですが、遅い時間に夕食を食べると寝ている間に胃もたれをしたり、胃液が上がってきて気分が悪くなったりします。
遅い時間に夕飯を食べるのは胃にも負担がかかりますからあまりよくないですよね。

遅くまで仕事をしている両親に合わせて、小学生のあなたも一緒に食事をしているのではないでしょうか。
でも、そこまで何も食べずに待っているのですか?
勝手な想像ですが、お菓子を食べたりしていませんか?

お菓子ってカロリー高いですよね。
お菓子や菓子パンに後ろ側にカロリーが書いてあるのはご存知ですか。
菓子パンひとつが500キロカロリーと書いてあるものもありますよね。

朝ごはん+昼ごはん+おやつ(菓子パン)+夕ごはん・・・
1食だいたい500キロカロリーだと、成人と同じだけのカロリーを取っていることになりますよね。
それ以上の運動を行っているのならばカロリーを消化し、あなたも痩せているのではないかと思いますが、この記事を読んでいるとなると、あなた自身は痩せているとは思えていないのですよね。



今回提案するのは野菜スープを提案します。
ハリウッドスープと呼ばれていて、空腹を紛らわすにはとてもベストです。
キャベツ、にんじん、たまねぎ、かぼちゃをみじん切りにして煮込むだけ。
ちょっとかぼちゃに関してはカットするのが大変ですよね。
でも、わざわざ生野菜のかぼちゃを使う必要はありません。
冷凍食品のかぼちゃを利用すればよいのです。
若干、電子レンジで加熱し、柔らかくなったものをカットしましょう。

分量
キャベツ:100g
にんじん:100g
たまねぎ:100g
かぼちゃ:100g

水:1リットル

野菜をみじん切りにし、茹でていきます。
繊維質をスープに溶かしたい場合は、お湯から茹でていきましょう。
なるべく野菜の形を残したスープにしたい場合は水から茹でていきましょう。

沸騰して5分程で火を止めてスープの素は完成です。

野菜具が残っているスープにしたいのならばこれで完成。
スープと野菜具を分けたいのならば、野菜具を網を使ってスープと分けておきましょう。
野菜具はミートソース、ハンバーグやミートローフの具などに使用できます。



自分は結婚式前にこのスープを毎日飲んでいました。
既にドレスも決まっているので、痩せることは都合が良いですが、太ることは許されませんでした。
主人も、太ってはいけないので、毎朝飲むことにしていました。
野菜の糖質分は含まれているのでカロリーが全くないというわけではありませんが、空腹感を紛らわす作用はあります。
おかげで、残業をして23時に帰宅をしたあと夕食を軽く食べてもドレスが入らなくなるようなことはなかったです。
体重も結婚式までの3ヶ月、同じ体重を維持することが出来ました。

このスープは冷やしてもおいしいです。
夏場は冷蔵庫に入れて冷製スープとして食欲が落ちた時に利用できます。
具がないスープとして好んで飲んでいましたが、色合いにパセリを散らしてもカロリー増加にはなりません。

スープに使われる材料も比較的一定の値段で流通している野菜ですので、家計の負担も限られます。
カロリーの高い食べ物をおやつに食べるのならば、スープに置き換えるだけで300キロカロリーは落とせます。

ダイエットをしたいと話しても家族の理解を得るのは難しいことが多いです。
しかし、このスープを作って飲むのならば、ご家族の理解を得やすいですし、食事の準備を手伝う形になります。

このスープは土日に多く作っておき、平日に使うことが可能です。
ただ、いくら冷蔵保存とはいえ、水分を含んでいる食品は雑菌を生みやすいです。
短期間で野菜具を使わない場合は、冷えた段階で冷凍保存をしてください。
冷蔵保存の場合の目安は3日、冷凍保存の目安は30日としてください。

もちろん。
我が家の中学生ダイエット娘にも帰宅後の一杯目はスープにさせています。
さすがに・・・夜はダイエットしたいでしょうから、親として協力させていただいています。



スポンサーリンク
芸能人の爆買い目撃

10057

芸能人の爆買い目撃

10057

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。